ルームツアー!-part3-

こんにちは!浜松の注文住宅クラシア
アドバイザーの鵜飼です。

今日も前回の続きでルームツアーを行っていきます!
今日ご紹介する場所は
▶ 洗面脱衣室
▶ お風呂
▶ 吹抜け

このモデルハウスはLDKの空間からそのまま
水回りに行けるようになっています!
まず、リビングにある黒い扉をあけると、
洗面脱衣室です!

広さは約2帖です。
洗面所はタイルを使ったおしゃれなデザイン!

大工さんが造作で作っていて、タイルはいろんな色から
お選びいただけます!
タイルの色が違うだけでも雰囲気が全然変わるので
好みのデザインにできますね
洗面の横にはニッチがついていて歯ブラシや洗剤
などを置いておけます!
また、洗面の下にも棚がついているので
カゴを使ってタオルを収納することもできます。

洗面の隣はお風呂。ここも2帖の広さです。

お風呂はTOTOさんのものになっており、
「ほっカラリ床」が特徴です!
特徴としては2つ!
1W断熱構造
従来の床は断熱材が使われていなかったので
床がひんやりしていますが、ほっカラリ床は2つの断熱材
を使っているので冷気をチャットアウトします!

床がやわらかい
ほっカラリ床は床の内側にクッション層を持っているので
床がやわらかくなっています!
膝をついても痛くないです(^^)

TOTOのお風呂は掃除もしやすいように色々なところに
工夫がされています!
お風呂について詳しくは、また改めてご紹介します!

水回りを出て、今度は二階に上がっていきます!

階段を上がっていくと、、

目の前に吹抜けが!
吹き抜けの広さは3帖。
3帖分の広さでも十分開放的です!!
手すりはアイアンを使っていてオシャレ(^^)
お子様が小さいときはネットをつけておくと安心です。
南側にお家が建っていて一階に日当たりが
確保できない場合は吹抜けを設けることで十分採光できます。

上から覗くと下にはリビングが!
照明を壁にあてて白い壁に反射させることで
直接リビングに向けなくても十分な明るさが
確保できます!

吹抜けはいらないかな、という方は、
このスペースをランドリースペースにして
室内干しをしても良いですし、
フリースペースとしてお子様が遊ぶ空間にしても
良いですね!

今日、ご紹介した水回りはこちら↓

次回は2階のご紹介をしていきます!
次回もぜひご覧ください。