お客様インタビュー

INTERVIEW

浜松市 I様邸

スタッフの方がとても親しみやすく、安心感がありました。

市街地に建つブラウンの塗り壁が印象的な佇まい。
周囲に建物が密集しているため、明るさやプライバシーの保護に不安があったというSさん。
「でも、クラシアさんのファーストプランがどちらもしっかりと保たれていたので、そんな心配は一気に吹き飛びました」とご主人。
1階のLDKは、フロアとアクセント壁の木が広がるナチュラルな空間。
キッチンのタイルは白を基調としており壁紙との統一感を重視。リビングの上には
吹き抜けを設け、開放感を出し家族が気ままに寛げる。
また、オープンキッチンに奥様が立つと、リビング、ダイニングやお庭も見渡せて、
家族の外出や帰宅をしっかりと見守れる。



2階と1階をつなぐ吹き抜け。朝は光を家全体に取り込み、家のどこにいても家族を感じられます。
家族の暮らしに彩り豊かなシーンを授けてくれる。

「新居で暮らし始めてから、日常の何気ないひとときすら楽しく感じられます。
外出するよりもおうちごはんやおうちカフェを楽しみたい気分!」と奥様。

「家は住み育てていくもの。歳月と共に味わいが増すので、手をかけて大事に育てていきたいです」と快活に語った。



この会社を選んだ理由は?
スタッフの皆さんがフレンドリーで家づくりを一緒に楽しめそうだったから。
自由設計で自分たちの望む家を実現できるのも決め手になりました。

この会社で建てて良かったことは?
パースやスケッチでプランをわかりやすく提示してくれ、現場でも職人さんや監督が丁寧に説明してくれたので、イメージ通りの家になりました。大満足です!