スタッフ紹介

STAFF

建設ディレクター

青島 怜史

カタチに残る仕事だからこその責任

私はお客様の想いをカタチにできるよう、着工からお引き渡しまで現場のすべてを監理しております。
お客様の思い描いているものをしっかりとつくっていくためには、現場で一緒に働く仲間をやる気にさせて
動かすことができるリーダーシップ、お客様や職人さんとのコミュニケーションが大切だと思っております。

そして仲間からもお客様からも、信頼されることを大事にしながら
みんなが働きやすい環境を整えチームといて上手く連携が取ることができれば、良い建物を作ることができて結果的にお客様からもご満足頂くことが出来ると考えています。
この連携があるからこそ、お客様の想いがカタチになるのです。


一生に一度の大きな買い物である家づくり。それを任せていただく責任感を日々感じながら一棟一棟きちんと想いがカタチにならなければなりません。
また設備や建具などが正常に動き、ミスなくお引き渡しをさせていただくという
当たり前のことですが、この当たり前を日々積み重ねて行くことが重要だと思っています。
無事に完成してお引き渡しをさせていただいた時のお客様の笑顔は本当に仕事のやりがいを感じます。

そしてお客様の幸せな瞬間をCRASISの家でたくさん作っていって欲しいと願っています。
CRASIAで家を建てていただく際は、現場のことは私にお任せくださいね!