スタッフ紹介

STAFF

設計建設ディレクター

品岡 真澄

細かな点にこそ注意深く、誠実な家づくりを



私の仕事は、お客様の家づくりが図面通りにミスなくスケジュール通りに進んでいるか常に確認し、現場の指揮をとっていくことです。

お客様とのお打合せにも同席しますので、ご要望がきちんと図面に反映されているかはもちろんですが、施工する際にわかりづらい図面になっていないか、円滑に各業者さんの仕事が進められるか監理しています。
設計図や仕様書から家一棟を建てるのに必要な材料や数量を算出し、コスト管理していくのも重要な仕事です。



働く上で大切にしていることは、常に誠実に、正直でいることです。
家を建てるということは、お客様が私たちに「未来」を託してくださっていることと同じだと思っています。
一生の大きな買い物だからこそ、誠心誠意まじめに。
どんなに些細な点にも注意を払い、丁寧に向き合っていきたと思っています。

そして、共に働く仲間を大切にし、チームで家づくりに臨んでいきたいと思っています。



建築現場でお子さんが目を輝かせて、家ができていく様子を見ている時は本当にやりがいを感じます。
そして迎えるお引き渡しは、この仕事をしていて良かったと心から思える瞬間です。

ものづくりには、なによりも「愛」が大切だと思っています。
目一杯の「愛」をこめて、お住まいを提供させて頂きます。